原発性アルドステロン症~日々の出来事つれづれ日記~

原発性アルドステロン症の事、日々の暮らしの些細な事、お気に入りやおすすめなものを綴ります

大晦日は神社で1泊

大晦日の夜から友人宅へ行き、友人の?神社のお手伝いをしました。

「友人の神社」というのが正しい言い方なのかはわかりません。。。

友人の旦那さんが神主さんで、境内の敷地にお家があります。友人も神社に携わる仕事をしています。

お手伝い…普段神事にあまり触れることがないので、そういう事に関する知識も全くなく、常識さえ知らなかったりするので(ーー;) 簡単に紙に書いてくれていてレクチャーしてもらいました。

大した事はない何もない、普通にすれば良いよ、と言われましたが私にとっては普通が何かでさえわかってなかったりするので。

若宮 住吉神社 焚き火

23時頃からは焚き火が。

暖かいし風情もありましたー 

若宮 住吉神社

24時前には列ができていました。

 

寒いだろうとカイロを沢山貼っていましたが…ストーブもあったし思ったほどでもなく。

私がお手伝いするのはテントで御守やお神札などをお売りしたりお神酒をおつぎしたり。

金箔入りのお酒、注ぎながらみなさんに少しずつ金箔が入れば良いな~と思うもなかなかそうはいかないもので(>_<)

あっという間、2時前までで私は一旦終わり。

寝る準備をしてすぐに爆睡でした。。

 

翌朝8時から。

元日は雲一つない良いお天気でした!

若宮 住吉神社 初詣

画像では火が弱くなってますが昼間もずっと焚き火はついていました。

17時ごろまでお手伝い。

そして夕飯までご馳走になりました。

 

やはり神社仏閣はマイナスイオンが…心も穏やかになります。

大晦日~年始に神社に居たし何となく良いことあるかなーと思ってます。

おみくじは中吉でした。。。