原発性アルドステロン症~日々の出来事つれづれ日記~

原発性アルドステロン症の事、日々の暮らしの些細な事、お気に入りやおすすめなものを綴ります

台湾旅行【十分(シーフェン)】でランタン上げ

 瑞芳(ルイファン)到着が予定時刻より遅れたので予定の平渓線に乗れるか心配でした。何しろ1時間に1本なので。でも同じような目的の方が多いだろうので…無事乗車。

ルイファン~十分 車内

瑞芳(ルイファン)から十分(シーフェン)まで行く平渓線の電車内。瑞芳(ルイファン)から十分までは26分間。

線路沿いにお店があるので到着前の車内からも賑わいが見えました。

平渓線 十分駅

到着するとほとんどの方が下車。

平渓線 十分駅

駅を出るためには隣りのホームへ。線路上に降りて横切ります。

十分駅 線路

人混みでしたが押し合う事もなく平和的に歩いています。正面の改札ではなく線路沿いのお店がある方向(右側)に殆どの人が歩きます。その流れについて行きました。

十分 天燈上げ ランタンあげ

山もあるしのどかで良い雰囲気でした。こういう中でのんびり過ごしたいな~

時間があれば滝にも行ってみたかったですが、今回はもう天燈(ランタン)上げと雰囲気のみ。

 

線路沿いにお店が連なっています。

十分老街 天燈上げ ランタンあげ

お店も色々見たいところですが…平渓線が1時間に1本しか走っていない為、九份行きを考えてルイファンまで戻る電車も決めていて、予定では1時間20分程の滞在時間がありましたが…到着した電車が遅れていたので1時間弱しかありませんでした。

 

途中でグアバを買ってみました。これがイマイチでした(>_<)

 

もう少し行くとランタンのお店が並んでいるんだろうなぁという前に。女性に「ランタン、ランタン」と声をかけられました。お店によって値段もそう変わらないと聞いていたし誘われるままについていきました。

ただ、4種類じゃなくて1種類のでいいね~と妹と桜色(幸福運)にしようと話していたのですが…4種類のをすごく勧められたので…4種類にしました。

4種類のはセットが決まっていて、2つのどちらかの選択でした。

私たちが選んだもの。

赤:健康運

黄:金運

青:仕事運

オレンジ:愛情運

値段は200元?250元?…忘れてしまいました(^_^;)

 十分 天燈上げ ランタンあげ

この画像の赤い服を着ている人が声かけ(呼び込み)しています。(私たちもここにいた女性に声かけられました)

 

十分 天燈上げ ランタンあげ

※願いは恥ずかしいので消しています ^^;

実際4種類のにしたものの…時間がない!!ちゃんと考えてない!!取り留めなく2人で4種類それぞれ半面ずつ使うことに。 

缶のようなものにスミと筆が入ってるのですが、筆は先が曲がって相当使い古されている感じでとても書きにくいです(苦笑)。

ランタンは洗濯バサミで止めてあるものの、風に飛ばされそうになりながら…時間も気にしながら…とにかく早く埋めなきゃ、という感じでとってもテキトーに雑に書きました。こんなので良いの~?と言いながら。。

今更ながら前もってきちんと考えて綺麗に書けば良かったと後悔です。

で、書き終わるとそれを持って案内されたのが線路の向こう側!!

えっ?!線路の上じゃないの??線路の上から上げるものだと思っていたので。

ちょっとガッカリ。。

十分 天燈上げ ランタンあげ

この写真の真ん中辺りから上げました。

私たちの前にも数組並んでいて。

学生さん位の男性2人がランタンに火をつけてくれたりスマホで写真を取ってくださいました。

「はーい回して!」「はい、また回して!」と4面変えて、そして「はい、手を離して!」などとテンポよく指示され。

スマホを見ると何パターンか撮ってくれているのかと思ったら、、、

ものすごい連写していて50枚以上ありました!ビデオまで撮ってくれていました!

ワザですね。慣れているんでしょうね。

十分 天燈上げ ランタンあげ

十分 天燈上げ ランタンあげ

十分 天燈上げ ランタンあげ

十分 天燈上げ ランタンあげ

晴天の空にランタン。なんか感動でした。

そのまま線路沿いに歩いてみました。

十分 天燈上げ ランタン

ランタンが積み重ねられてます。

十分 天燈上げ ランタンあげ

十分 天燈上げ ランタンあげ

十分 天燈上げ ランタンあげ

ランタン上げのお店が並んでいました。線路の上でランタン上げしています。これこそが私の考えていた十分でのランタン上げ!!

もしこれを見られた方で線路の上でランタン上げをされたい方は私達のように手前で声を掛けられてものらないようにしてください!(笑)

十分 天燈上げ ランタンあげ

線路の上でなかったのは残念だったけど、天気も良く、雰囲気も味わえたし。次に瑞芳(ルイファン)の美食街でお昼を食べようと思っていたのでフルーツジュースだけ飲んで駅に戻る事に。

十分 天燈上げ ランタンあげ

駅に戻る途中に私達が声かけられた女性がまた呼び込み?していました。パチリ。

十分老街

時間があればまた天気の良い日にのんびりぶらぶらしてみたい街です。

十分 天燈上げ ランタンあげ
この時間に戻る人はそんなに多くなかったようで電車(12時40分発)はそんなに混んでいませんでした。

1時間の滞在は短かったけど目的は達成できたので満足でした。

今から瑞芳(ルイファン)の美食街へ。