原発性アルドステロン症~日々の出来事つれづれ日記~

原発性アルドステロン症の事、日々の暮らしの些細な事、お気に入りやおすすめなものを綴ります

3日間の滞在を終えてアメリカから帰国

3日間(実際は2日半)の滞在を終えての帰国便。

まずはアトランタまで3時間のフライト。

空港まで距離もあるし余裕を持って午前3時半に出発しました。

そしてアトランタ―成田、成田―伊丹への3回のフライトでした。

アトランタから成田のフライトは14時間半。

ずいぶん久しぶりの長時間フライト。

私はいつも酔い止め(アネロンがおすすめ!もうずっとアネロンです)をのんで…機内ではほんと良く眠れます。

離陸直後からすぐ眠りにつき、食事の時間になると起きて食べ、またすぐ眠って、という感じ。

 

しかーし!今回は何故かあんまり眠れませんでした。

半分くらいは眠ってたかな。。。

いつもほとんど観ない映画を観てみようかな~と思っても映画選択に迷って中々興味あるものにたどり着かなかったり。

本でも手持ちに入れておくべきだったー

 

3人席の1つが空いていたので3席を友人と2人。

3人埋まってたことを考えるともっとしんどかっただろうなぁと、それはラッキーだったんですけど。

 

あー、ほんとに長かったーー

 

機内食。

行きと同じく日本食のメニューがありました。

今は日本発着はすべてにあるんでしょうか?

夜も朝食(昼食)も2回とも日本食メニューをチョイスしました。

 

デルタ航空 機内食 鮭 

メニューに何て書いてあったかな?鮭の。。。

塩味でもなく薄いお醤油味?(笑)

 

デルタ航空 機内食 ほたての炊き込みご飯 

デルタ航空 機内食 ホタテの炊き込みご飯

到着の2時間位まえなので時間的には昼食。

ホタテの炊き込みご飯、と書いてありました。

炊き込みご飯というほど味はついてなかったです。

(となんか文句ばっかり??(笑)でも今までより全然良いです!)

 

飲み物は食事中にお茶を飲んで、食後にコーヒーとか飲みたいところですけど、何しろトイレが近いのでやめておこうと思う事が多く。

アルコールを飲める人は色々選択があるしうらやましいなぁといつも思ったりもします(笑)。

 

成田では2時間半の待ち時間。

関空より伊丹の方が近いのでそれは楽です。

伊丹空港がきれいになってからは初めてかも?

 

先週の水曜仕事後出発して…この週末まで休みがなかったので長い1週間でした。

 

でも今回の旅はとても有意義なものでした。