原発性アルドステロン症~日々の出来事つれづれ日記~

原発性アルドステロン症の事、日々の暮らしの些細な事、お気に入りやおすすめなものを綴ります

セララ服用し初めて1ヶ月経過

セララを服用し初めて4週間経ちました。

トイレが少しちかくなったかなぁ~位で飲み始めと変わらず特に副作用とかはなく。

 

受診の日。

採血は前日にすませてました。

 

今回は血圧は数回抜けただけで朝晩2回ずつ計測していました。

血圧はけっこう変動があるけれど…以前のように異常に高いとかは無くなりました。

半月位までは飲み始める前より高くなったんじゃ?と思ったりもしましたが…

上は145、下は90位が平均です。

先生「血圧どんな感じですか?」

血圧測定の結果を見せて。

「だいぶ下がりましたねー。薬をのんでどうですか?」

 「トイレが少し近くなった気はしますけどあとは特に」

「トイレが?そんな事はないと思います。薬は関係ないと思いますよ。寒くなったからですかね」

薬局で処方された際に薬剤師さんが言っていたし…まぁ実際そんなに近くなってるわけではなく、気がする程度で。薬剤師さんに副作用の説明を聞いてそんな気がしてるだけなのかも、でしたが。

体調的な副作用より採血結果でわかる副作用も多いみたいなのでどうなのかと思っていましたが。

「特に採血結果も問題ないようなので、セララを増量しますね」

「はい」

やっぱり増量ねー、あまり増量したくないんだけど。。。

「どのくらいまで増量できるんですか?」

先生ネットで確認して「100mgまでなら大丈夫です」

できれば50mgでとめてほしい。

「次は2ヶ月後に予約しましょう」

アルドステロン症疑いになってから検査だのなんだのあったので。

2ヶ月も受診なしは初めてです。

セララが25mgから50mgに増量されました。

やはり錠剤は倍くらいの大きさです。

抗アルドステロン薬 セララ50mg

抗アルドステロン薬 セララ50mg

やはり薬の裏側には音符のマークです♪

いまのところ飲み忘れる事はなく順調です。

寒くなったし?血圧測定が面倒くさいなぁなんて思い始めています。。。

 

次の受診は来年1月末です。